2011年10月19日

使える!!

以前にも紹介しましたが

マルシンMOSSBARG M500 6mm初期型+Angsチャンバー

数年前にオクで入手しました。

初期型で5発発射Non HOPなためパワー不足と弾道が山なり・・・・
あまり実戦的ではなく、3発チャンバーを導入したものの
モデルガン的なコレクションでした。

先週末のAGITO GASGUN限定定例会にKING JOE氏が使用していたのに触発され、実戦投入へ向けHOP化に踏み切りました。

とはいってもあり物で即席です。
600番程度の紙やすりを適当な大きさに切り、
チャンバー直後に瞬着で貼り付け
終了!!

SAS-Tでテストしました。
0.2g3発発射時の初速は70m前後
ハンドガン並みですが、3発同時発射の迫力はあります。

試しに太ももを3mくらいの距離でSASUKE君に撃ってもらいました。0.12でしたが厚手のデニムの上からでもこんな感じ


肝心な弾道は明らかに飛距離は伸び更に素直な弾道になりました。0.12gでは上昇してしまうくらいです。
10m以内なら70cm四方位に着弾します。

気温次第ですが今週末のIBFナイト定例に投入??
http://ibf8.militaryblog.jp/t265414
退院した次世代SRも準備中ですが・・・





Posted by J-チャンネル  at 21:25 │Comments(0)

この記事へのトラックバック
先日のSas-Tで、Jさんがショットガンを週末のナイトに投入しそうなので、自分も、M1100をと思いましたが、CA870にしておきました。M300/M2レプを付けて、ナイトゲームに投入予定。Jさんのモス...
CA870【GBM-9】at 2011年10月20日 07:05

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。