スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年04月12日

新規投入 2

昨日の秋葉原ツアーでの新規投入のテーマはSEAL's装備拡充と・・・・

GBBのリフレッシュがテーマでした。
G&Pの120%ハンマースプリングなどでへたり気味のM4もリフレッシュされ、ようやくGBB本番の季節に突入です。

お散歩コースもウィリーピート→ラジコン天国→TAMTAM→エチゴヤ→サンコーと定番コース

その最後のサンコーで気になっていたXDMのメタスラがありました。
XDMの最大の利点である驚速のブローバックがスポイルされることが
予測されていたので今まで見送っておりました。

店員さんにその事を尋ねてみると、ショウケースのDEMOガンを出して空撃ちをさせていただきました。確かに遅くはなっていますが、温まっていないマガジン、必殺の130%リコイルスプリングなど頭の中で足し算引き算が始まり、5分後には・・・・


お買い上げでしたface07
553貯金がicon11

早速組み上げ

刻印も


組み上げはコッキングインジケーターの組み込みが面倒なだけで
通常分解ができる人なら問題無しです。
またありがちなフィッティング作業も殆ど必要なしでポン付け可能です。
外観の変化は無いのですが質感は大きくUPします。

重要なブローバックのスピードもマガジンが今の時期のほったらかし状態で-15%程度、少し暖めるとほぼ100%のスピードが維持されます。
気温が25℃くらいならほったらかしでいけると思います。
当然リコイルも100%時にはかなり硬質且つ強烈な物になりました。
(WAメタスラと同等)

これでCQCホルスターに入れてもスライドに傷も入らず存分に出し入れ可能になります。
今後のLE系で遊ぶ際には必須な存在になりましたface05  


Posted by J-チャンネル  at 22:43Comments(0)