スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年05月19日

WOC WA純正の方々へ

最近私の周りにGBB M4が大量増殖中です。
最短距離でWOCを購入された方、ものすごく遠回り覚悟で純正購入された方
いらっしゃいますがどちらにしても起こりうる
ホールドオープンしない!!
という問題についての解決法(リーズナブルに)を伝授します。
まず
チャンバーですがWOCはメタちゃんデフォルトです。純正はプラface04これがいずれ割れます。割れると破片がボルトフェイスを変形させ性能に影響を及ぼします。ですので壊す前にメタちゃんに換えてください。
G&PもしくはPRIMEは高いのでエレメント、5KUなどで十分です。その際HOPラバーはRA-TECHをお勧めします。これで3K!
次は
ボルトキャッチです。
G&Pはデフォルトでメタルですが初期WAは亜鉛合金製にメタルを貼り付けただけicon15これがすぐはがれます。
これも3rd品で十分ですのでメタル化してください。2.5K
これを強化すると次は

ボルトキャリア&ユニットです。
これはWOCのウィークポイントでGBBアクションが激しいのですぐに削れはじめいずれ掛からなくなります。
最近のアフターパーツもしくは最近の純正(定かではありません)ボルトキャッチが噛む部分にメタルがインサートしてあります。
これによりボルトの耐久性が確保され、日増しに短くなることはなくなります。
これはユニット(写真はG&P)込みで3Kです。
ちなみに我GBBは50%の装着率で非常に好調です。
そして最後に
チャーハン!!
これもG&PはOKですが純正は折れます!!
折れた部品がチャンバーとボルトキャリアに挟まると全てOUT!!
ですのでメタちゃんと同時交換をお勧めです。
これも2Kです。緩衝材がインサートしてあるので大丈夫そう???実は耐久性は確認できていません。材質も色々なので好みのものをチョイスしてください。僕のはアルミだと思います。
これでも完璧な最終弾感触が得られない場合はリコイルスプリングバーっファー、リコイルスプリング、バッファーチューブの微妙なセッティングで調整できます。
まあ余裕のある人はPRIMEなりINOKATSUなりでフルメタル化も手だとは思いますが、あたしは色んなM4と遊びまくりたいタイプなので一人に決め切れません!!
私の4丁はこのいずれかの方法で極めて良好なピストン運動がなされています。
お役に立てれば光栄です。
*私は生粋の日本人で台湾や中国とは一切関係がありません。できればWA純正品の品質向上を願っています。  


Posted by J-チャンネル  at 20:41Comments(5)